春節(旧正月)って? #24 【stand.fm 台本公開】

中華圏のお正月シーズン、春節でした。
今年は新型コロナウイルスの影響もあり、観光客を見かけなかったですね。
とはいえ学生たちはすっかり正月モードに…
今回はまさかの国れないという事態発生!代わりにGoogle先生から発音を学びます。

日本語学校の放送室 #24 春節(旧正月)って?

いまい

図書委員長のいまいです。

こなつ

図書委員のこなつです。

いまい
はい、本日も始まりました。『日本語学校の放送室』第24回!
この番組は日本語教師2人の課外活動でございます。
本日もよろしくお願いいたします。
こなつ

よろしくお願いいたします。
ところで委員長、先週の2月11日から、ちょうど昨日くらいまで続いていたビッグイベントなんですけど、ご存知でしょうか。

いまい

えー、2月11日は建国記念日だったけど。。。あ、旧暦新年ですか?

こなつ

そうです。中国でいう「春節」です。

いまい

ああ、春節!みんな騒いでたわ、チュンジエって。

こなつ

チュンジエ?ははは、なんか全然違うみたいです。正しい発音をちょっと聞いてみましょう!

いまい

な、なんと!先週は、蟹のクラブとクラブハウスの発音で、今週は春節の中国語発音ですか!まあ、いいや。じゃGoogle先生、発音お願いします。

こなつ

これです。<Google翻訳の発音聞き>

いまい

チューンジェ、ですか?

こなつ

ちょっと、違います。高い音でチュン下から上がってジエ。チュンジェです。

いまい

チューンジェですか?

こなつ

ははは、全然変わってない。中国語には四声というのがあるんです。同じ読みでも4つ発音があるんです。

いまい

ほうほう、さすがは中国語を2ミリくらいかじっているこなつさんですね。じゃあ例をどうぞ。

こなつ

例えば、代表的な例、マーやります。まー、まあー、まああ、まあ

いまい

は、大笑、は?まーまあーまあーまーてか?全然わかんない!まあまあ、この辺でお開きにしましょう的な?

こなつ

そうですね。発音はこれくらいにして、文字の意味。
春節について語ります。それではスタートです!

いまい

はい、スタート!
はい、国ります、と言おうとしましたが、新明国、残念ながら今回は春節載っておりません。大辞林さんは、どう?

こなつ

えー、大辞林4もですね、

【春節】
中国語で、旧暦正月のこと。
出典:大辞林 第四版

 

こなつ
え!これだけ!
いまい

すくなっ!どうもこれは辞書の言葉ではないようですな。こなつさん。

こなつ

そうですね。委員長、そういう時はWikipediaです!

いまい

おおおお、その手でいきますか。春節、なんて書いてありますか?

こなつ
春節とは、中国・中華圏における旧暦の正月(旧正月)である。中華圏で最も重要とされる祝祭日であり、新暦の正月に比べ盛大に祝賀され、数日間の祝日が設定されているんだそうです。
いまい

おおお、中華圏での旧暦の正月ね。中国だけじゃないんだ。そういえば、ベトナムの学生も新年って言っていたよ。

こなつ

ベトナムはテトって言うらしいです。で、どうやら正月前後が国民の休日となる国は、現在12か国・地域あるそうなんですが。まずは中華人民共和国(香港、マカオも含めて)ですね。2015年からは除夕から始まる7日間を祝日としているとのことです。
一般に企業は春節の前後7日を長期休暇としており、その前後は都市部から地方に帰省する人々で、中国の公共機関は大混雑となります。このことを春運というんだそうですよ。

いまい

あ、帰省ラッシュ的なね。

こなつ

では、いつかのアレ再登場。(じゃじゃん!)
問題。世界で旧正月を祝う国を7つ答えなさい。ただしベトナムと台湾は除きます。30秒以内でお答えください。

委員長、さすがの正解率でしたね!というわけで旧正月を祝日にしている国・地域はこちらでした。
中華人民共和国(香港・マカオ含む) 台湾 大韓民国 朝鮮民主主義人民共和国
シンガポール マレーシア インドネシア ブルネイ モンゴル ベトナム
いまい

ああ、今回は難しかったなぁ。。。

こなつ

では、委員長!ここで春節の食べ物を紹介していただけますか?

いまい
わかりました。
一つ目は「」(魚料理)
毎年食卓に「魚」があることを中国語で「年年有魚」と言います。
「年々有魚(年々”魚”あり)」「年々”余”(余る→豊か)でありますように」との願いを込めています。
魚と余るという字の発音が似ていることからですね。
こなつ

日本のおめでたいときの「タイ」の登場に類似していますかね。

いまい

めでたい時のタイですか!笑
二つ目は「年糕」(中国の南部)
中国の南部ではお餅を食べる習慣があります。
“年糕”は”年高”と同じ発音より、”年々高”の意味を持ち、職位は年々高くなり、子供も年々高く(進歩)なっていく願いが込めているようです。ガオが高いの字の発音に似ていることからですね。

こなつ

日本の「昆布→よろこんぶ」との発想と似ているように思います。

いまい
次は昆布、よろこんぶ!せめてきますなあ。。。
三つ目は「餃子」(中国の北部)
中国の北部では大晦日に餃子を食べる習慣があります。
餃子を作るとき、まず粉を混ぜる、家族みんな仲良しの意味を持つとされているようです。
また、餃子の形は昔の貨幣と同じで(金儲け)の意味があるとも言われています。
餃子は金かっ!
こなつ

形から縁起の良いものといえば、日本では「蓮根」を挙げられますね。
このように、日本と中国の正月料理に取り上げているモノは違いますが、発想が似ていて面白いですね。
とか言っているうちに、委員長、そろそろお時間が。。。

いまい

それでは、番組の最後に、こなつさんいつものやつお願いいたします。

こなつ
はい、この番組では、レターを募集しております。ご質問やご感想など、なんでも送ってください!Twitterでも募集しております。Twitterのアカウントは jpradio2020です。jpradioの綴りはjpradio、そして数字2020です。皆様からのレターをお待ちしております。インスタグラムも始めました。
いまい

いかがだったでしょうか?第24回放送。よろしければフォローやいいねをお願いいたします!
では、ここまでのお相手は、図書委員長いまいと、

こなつ

図書委員こなつがお送りいたしました。

いまい
次回は2/26(金曜日)です。また来週お会いしましょう! さようなら〜!

#24 音声配信はこちら


中国人学生手作りの水餃子、皮がモチモチで美味しいんですよね〜!
今年はそれも叶わず。来年の春節に期待しましょう!!
来週もお楽しみに〜